プログラミングなしでホームページやWebサイトを作成できるノーコードツールは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームページ作成などのWebサイトを作るために「HTML、CSS、Javascript」の知識がなくても
簡単なPRサイトやホームページを作成したい場合に有効な作成方法として、現在はノーコードツールが数多く存在しています。
その中からいくつかのツールを紹介していきます。

そもそもノーコードツールとは?

ノーコードツールとは、プログラミングについて詳細な知識がない人でも、学習コストをかけず簡単にアプリやWebサイト・ECサイト等を開発することができるツールのことです。
大規模で複雑なサイトやアプリの作成には不向きですが、各ノーコードツールの大半は画面上でドラック&ドロップするだけで制作ができるようになっています。また各アプリやサイトのテンプレートが存在するので”簡単にとにかく早く作成したい”という目的に向いています。
ネットショップや事業を始めようとしている方など制作費の初期投資を抑えたい人にはおすすめの便利ツールです。
ノーコードツールはアプリ制作や、業務改善など多種のツールが存在しますが、本記事ではホームページ作成に注目したおすすめのノーコードツールを紹介していきますのでツールを選ぶ際の参考にしてください。

STUDIO

日本企業製のサービスです。操作が直感でわかる事、サポートも日本語で問い合わせしやすいメリットがあります。

STUDIOのメリットの一つにデザインの良さがあります。
日本国内製のツールサービスですので、ノーコードで日本国内向けのWebサイト作成であれば一番しっくりくる完成品が作成できます。
現在、日本のWeb制作業界では一番流行っているサービスです。
デザインの自由度も高く、シンプルかつおしゃれなサイトを豊富なテンプレートから作成することができます。
https://studio.design/ja

料金プランは以下のようになっています。
FREE:月額0円(デザインツールの全機能/アニメーション/STUDIOバナー付公開/サブドメイン公開機能)
BASIC:月額980円(FREEプランの全機能/STUDIOバナー非表示/独自ドメイン接続/拡張機能)
PRO:月額2,480円(BASICプランの機能/CMS/独自分析機能/バージョン管理)

ペライチ

ノーコードサービスの中では手軽にホームページを作成できる日本企業製のツールです。
デザインとテンプレートから選択して、文章や画像を編集するだけです。
ブロックを組み合わせながらサイトを作成する感じなので、チュートリアルがありますが見なくても直感的に理解できると思います。
作成したホームページはボタンをワンクリックで公開できます。
デメリットとしては、デザインの自由度が低めな方と思われます。

料金プランは以下のようになっています。
スタートプラン:月額0円(公開ページ数の上限1ページ/
ライトプラン:月額1.078円(公開ページ数の上限3ページ/独自ドメイン/広告非表示
レギュラープラン:月額2,178円((公開ページ数の上限5ページ/ライトプラン機能全て/HTML,CSS,JS埋め込み/アクセス解析/決済機能)
ビジネスプラン:月額3,278円(公開ページ数の上限20ページ/レギュラープラン機能全て/メルマガ配信/パスワード保護/予約機能)

Wraptas

Anotionというサービス名で展開していましたが、2020年9月にサービス名が変更になり
2021年10月に上述のペライチに事業譲渡したことを発表した事により、ペライチ、Wraptas共に今後相互成長が期待されるサービスです。
ノーコードツールのNotionで書いた内容がそのままWebサイトにできるノーコードのサービスです。

Notionは2021年10月に日本語化対応したタスク管理やwiki作成などを簡単に作成できる優れたノーコードツールですが、
Wraptasを利用する事によりNotionで作成したページURLをそのままWebサイトとして公開する事ができるサービスです。

料金プランは1サイトあたり月額980円となっています。

Wix

ホームページを作成できるノーコードサービスで最も機能追加が充実しています。
世界で1億人以上が利用しているドラッグ&ドロップでホームページが作成できるツールです。
日本法人を設立しており、日本語化も対応しています。

EC機能、データベース構築、SEO対策まで多様なサービスを展開しておりノーコードでホームページを本気で作りたい人はWixがオススメです。
テンプレートも500以上のものが無料で使えます。

テンプレートを選択した後は、ドラッグ&ドロップの簡単操作で本格的なホームページを作成できます。
ホームページ作成の際に欲しい基本機能も揃っています。
・ モバイルに対応
・ SEO ツール
・ アクセス解析
・ フォントアップロード
・ スクロールエフェクト
・ 会員ログイン

料金プランは以下のようになっています。
ドメイン接続:月額500円(登録済のドメインを接続)
ベーシック:月額900円(趣味・個人サイトに最適)
アドバンス:月額1300円(帯域幅無制限・大容量データ)
VIP:月額2,500(24時間対応優先サポート)

WebFlow

Webflowはアメリカで代表的なWebサイト作成のノーコードサービスです。
非常に自由度・拡張性に優れ、HTML/CSSを使うと独自のカスタマイズができます。

また、アメリカの決済サービスstripeと公式に提携していますので、カートや決済機能が組み込まれたECサイトを簡単に作ることができます。
Youtube、チュートリアルページが充実していますが英語の説明となりますので、日本人にはやや難しく感じるかもしれません。

料金プランは以下のようになっています。
スタータープラン 0円
・作成できるプロジェクト数は2個
・クライアント請求可能(作成したサイトの定額料金をwebflowからクライアントに直接請求できる。)
・”Staging”…2つのページとCMS記事50件をwebflow.loというドメインで公開
・webflow.loというドメインで公開

ライトプラン 月額払い24ドル(約2500円)
・スタータープランの全機能
・作成できるプロジェクト数は10個
・”Staging”…100ページ作成とCMS記事50件作成可能
・コードのエクスポート(書き出し)

プロプラン 月払い35ドル(約3600円)
・ライトプランの全機能
・作成できるプロジェクト数は無制限
・クライアント請求支払いフォームからwebflowロゴを削除しオリジナルロゴを追加可能
・サイト全体にパスワード設定

まとめ

Webサイト作成のノーコードサービスは他にも様々なサービスツールが存在しますが、今回は日本向けの公開を想定したおすすめのサービスを紹介しました。
各サービスは、簡易なWebサイトであればドラック&ドロップするだけで完成させる事ができ、短時間で公開まで行う事が可能です。
複雑なサイト構築であれば「HTML、CSS、Javascript」の知識が必要になってきますが、目的に応じてノーコードツールでWebサイトと作成する事を活用する事をおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お客様のニーズに沿ったノーコード、ローコード制作致します!

弊社ライコンでは、ノーコード、ローコード制作の受託開発を承っております。
弊社内エンジニアの勉強会でadalo,bubbleなどを使用した社内ツールなどを開発しております。
また各種Webサイト、ノーコード制作の受託実績もございます。

上記の制作担当のエンジニアについても募集しておりますので、
ご興味頂いた方はぜひお問い合わせください。

ご連絡はこの下のお問い合わせボタン、または下記URLからお願いします。

■お問い合わせ
https://licon-iiis.com/contact/


お問い合わせ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA